オフィシャルブログ

300D TURBO 洗車&ボディー磨き
2012 / 03 / 29    カテゴリー: オフィシャルブログ / 店長日記 / W124

 

 

前のオーナーさんが大切にしていてくれたので
ちょっとの磨きでここまでキレイになりました。

あ~気持ちいい。

 

300D TURBO
2012 / 03 / 19    カテゴリー: オフィシャルブログ / 店長日記 / W124

毎日たのしんで乗っている300Dですが
さっそくのマイナートラブルです♪

この状態で本来点灯していなければいけないグロープラグのランプが点灯しません。
エンジン始動後に点灯します。
点灯はするので電球切れではないですね。

資料をみると始動後に点灯するのはグロー系統のトラブル、とのこと。
前のオーナーさんがグローリレー(恐ろしく高価なものらしいです)は交換済み。
きっと6本あるうちのグロープラグの1本?が死んだんでしょう。

早速部品の見積もりをとると結構なお値段。
グローとは「冷え切ったエンジンの始動をよくするためのヒーター 」
始動してしまえば特に必要のない部分です。


最近の車はエンジン始動後もしばらくグローが燃焼の手助けをするものもあります。

まぁそんなに急がなくてもイイ修理なのでしばらくはこのまま乗ることにしようと思います。

 

 

W124.W210.W463
2012 / 03 / 17    カテゴリー: オフィシャルブログ / 店長日記 / W124

当店に新たにW210が仲間入りしたので
並べてみました。

E430はめちゃめちゃ速いです!
はじめてまともに運転しましたがとってもとっても速いです!

高速走行は楽しいんでしょうねぇ~、きっと 笑)

ボディーの見切りはW124(正確にはS124っていうのかな?)やW463のほうが格段にイイですね。
300Dのエンジンを2日ぶりにかけたらグローのランプが点灯しません,,,
エンジンはとってもスムースにかかります。
かかったあとにグローランプが点灯します。
自分の記憶が正しいと予熱系にトラブルがあるとエンジンスタート後も点灯するはず。

なにか壊れたか?
この二日間E430に乗っていたから嫉妬した?

少し様子を見てみま~す。

 

メタノール
2012 / 03 / 17    カテゴリー: オフィシャルブログ / 店長日記 / W124

メタノールです。
用途はアルコールランプ等の燃料ですが
これは先日GETした300D TURBO用に買いました。

一回1本使うので12回使えますね。

で、何に使うのか?
単純にいえばターボが過給した空気を冷やすために使います。
インタークーラーの代わりって感じですかね?

効果?十分体感できるレベルです。
シャーシダイナモでも10馬力くらいアップしているようです。

高速上り坂なんかであと少しパワーが欲しい、
なんて時にスイッチON!!

どんな装置でどんな風に使うのかは長くなるので
次の機会に説明しますね。

G500たち
2012 / 03 / 13    カテゴリー: オフィシャルブログ / 一般 / W124

G500が2台そろったので並べて写真を撮ってみました。
1台はG500L、もう一台はG500カブリオレ、
年式はほぼ同じです。

300Dも一緒にならべて記念撮影。
Gクラスも1970年代からほぼモデルチェンジなしで現在も販売中。
もうすぐ生産中止なるとの噂もちらほら…

最新式もいいけどやっぱベンツはこの年代でしょ!

好きな車たちに囲まれてると自然とテンションもあがりますね♪♪♪

 

W124 300D Turbo
2012 / 03 / 01    カテゴリー: オフィシャルブログ / W124


最近程度極上のEクラス(実際にはミディアムクラス?)をGETしました。

2オーナーの走行16万キロです。

ファーストオーナーが5万キロ乗り
セカンドオーナーが15年弱の所有で約10万キロ乗りました。

とってもとっても大切に所有されており足回り等のブッシュはほぼ全部新品に交換されているようです。
アライメントのセッティングもとってもよく「これぞ本物のベンツ!」って感じの乗り心地です。

なんといってもカッチョいいのがこの車”ディーゼルターボ”なんです!
ドイツ本国ではガソリン車よりも少し高めの設定なディーゼル車ですが
当時、日本ではディーゼル=トラック、業務用、うるさい、などなど
マイナスなイメージばかりが先行していたせいもあり
ガソリン車よりも安めの設定になっていたようです。

このエンジンはベンツディーゼルの最高傑作といってもいいほどの出来のようで
メンテナンスをしっかりとすればいつままでも走るらしいです。

しばらくはボクの足として活躍してくれる予定です。
他にも紹介したいところがいっぱいある300D
これから少しずつ紹介していきたいと思います。

 

W126 560SEL エアバック付きの最終型です。
ボクが高校生のころからずーっと父が乗っていました。
父が他界するまで23万キロ走った思い出の車両です。

整備代金はだいぶかかりましたがたいした故障もなく元気に走ってくれていました。
もう廃車にしようかなぁ、といいながら廃車するまえに他界してしまったため
捨てるに捨てられず置き場の端っこに鎮座しています。
いつ捨てよう? この560.

 

W124 E320 クーペ
半年前まで妻の足として活躍してくれていました。
まだ一応ありますがとりあえず一時抹消しました。
車やさんの特権を生かしてたくさんの車両にのりましたが、
この年代のベンツがボクにとって一番落ち着く車両です。

このしっとりとした乗り心地は一度味わうとクセになります。
機会があれば一度試してみるといいかもしれませんよ。